京都御苑の梅林

土曜日に御所の梅林を見てきました。
ここの梅はほかより少し開花が遅いようで、まだこれから満開を迎える梅もたくさんありました。

a0318078_00563122.jpg


a0318078_00563177.jpg

蛤御門を入って正面の写真。奥の山は大文字山です。
ここで五山の送り火を見たことは一度もないけれど、大の字がきれいに写せそうだなあ。

a0318078_00563184.jpg

御苑の梅林には約200本の梅の木があって、主に昭和20年代に京都各地の神社から譲り受けた穂を接ぎ木で育てたものだそうです。(京都御苑のホームページより)
梅林の北には桃園があって、梅と入れ替わりに咲くそう。桃の花って桃の節句というくらいだからひな祭りの頃に咲くのかと思ってたけど、違うんだなあ。

a0318078_00563018.jpg


a0318078_00563129.jpg

あんまり人が写ってないですが、昼過ぎに出かけたので、ワンちゃんとお散歩する人や、私のように梅を見に来た人たちで賑わってました。

a0318078_00563136.jpg

ちなみにここ、入園料とかいりません。タダです。(←ここ重要)
駐車場は中立売御門のところにあって、確か3時間500円でした。

a0318078_00563114.jpg

出水口から東。奥に見えるのが仙洞御所の表門(のはず)

a0318078_00563141.jpg

梅林のちょうど東側にあった神社。御苑の中には神社もたくさんあります。

a0318078_01351732.jpg

梅の写真、まだしばらく続きます。

[PR]
by yumemomona | 2014-03-16 01:39 | 写真 | Comments(0)

日々の生活と写真
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30