桜満開の仁和寺

a0318078_10344990.jpg

きのう(4月12日)、御室の桜で有名な仁和寺に行ってきました。
私が大寝坊したせいで、家を出たのが昼過ぎ。混んでるだろうなあと思ってたら案の定、仁和寺方面の道は、天神川丸太町のJRの高架をすぎたあたりからすでに渋滞。
こりゃダメだってことで、嵐電常磐駅から少し北に上がったあたりのコインパーキングに車を止めて、歩いて仁和寺をめざしました。

a0318078_10313917.jpg

仁和寺前のきぬかけの道から仁王門を見たところ。さすが世界遺産、立派です。
が……
a0318078_10454982.jpg

この通り、大渋滞です。車、ぜ~んぜん動いてませんでした。
仁和寺に車でお越しの方は、少し離れた場所で車を止めて歩いて来られるのをおすすめします。
私が歩いてきた道は高級住宅街で、個人のお宅にりっぱな桜が咲いていて、眺めながら歩くのも楽しかったです。
道が大渋滞なら人も当然……


仁王門から境内にはいってすぐのところ。
拝観券買う列は一体どこまで続いてるの、と思ってウロウロしてたら「最後尾ここですー」と作務衣姿のおじさまがプラカードを持って案内してました。

a0318078_11092936.jpg

境内にはいろんな種類の桜があって、その中でも御室桜は背が低くて白に近い薄紅色の花弁の花でした。
ほかにもミヤマツツジ(たぶん)や、新緑の紅葉がとてもきれいで、500円払った価値は十分ありました。

a0318078_10315316.jpg

背、背丈がたら~ん!(おチビです)
視点が低いせいで、五重塔のてっぺんしか写らなかった(涙)
三脚不可の文字は見当たらなかったけど、たててる人はいなかったので、不可だったのかな。どっちにしてもここで三脚たてられるような余地はありませんでしたが。

a0318078_11223232.jpg

東寺の五重塔を見たあとだと、ここの五重塔はちょっと小さいなあという印象。もっとも東寺さんのは日本一なので、ここのが小さく見えるのは仕方がないですね。

a0318078_10321485.jpg


a0318078_11263184.jpg

側面から撮った金堂です。
ご本尊である阿弥陀三尊を安置してあり、現存する最古の紫宸殿なんだそうです。そんなに古いものとは知らなかった。
お参りするにもなが~い列ができてたので、お写真だけ撮らせていただきました。ごめんなさいー。

a0318078_11331171.jpg

人、人、人だらけでしたが、それでも見る価値はあった仁和寺。
東門のほうに出てたお店で食べたゴマ大福とよもぎ大福が美味しかった。(行くのが遅かったので、桜餅は売り切れでした)
これからお出かけになる方は、くれぐれも電車か徒歩でね。
公共交通機関で京都観光をされる方には、「歩くまち京都」アプリ(バス鉄道乗り換え案内システム、多分京都市がやっている無料アプリ)という便利なものもありますので、ご存じない方は一度検索してみてください。

a0318078_11442997.jpg

[PR]
by yumemomona | 2014-04-13 12:04 | 写真 | Comments(0)

日々の生活と写真
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30